IMG_0893

 

Men’s 樹の基本デザインは、ストレートチップ(つま先の部分に横一文字のラインが入った靴)です。

今回のオーダーは、木型のつま先部分を短くして丸い形にし、

底面は滑りにくく不意の雨に備えて革底に薄いビブラムソールを貼り、踏まずからヒール部にかけての革の色は緑にするというものでした。

 

仮合わせの靴を作ってみると、つま先部分が短く丸いので、横一文字のラインがない方が靴のバランスが良く見えました。

そこでお客様と話し合い、プレーントゥ(つま先の部分に飾りがないシンプルな靴)のデザインとなりました。

 

本体は、ダークグレーのシボカーフ、裏もダークグレーの馬革です。

先の丸いトゥは、カジュアルに見えがちなのですが、革の色や素材によって、ダンディなお客様にもお似合いな靴が完成しました。